« マリみて4話・will | Main | 週刊少年ジャンプ・35号 »

ファフナー4話・ふなで

新国連機が竜宮島のことを探ってるからブリュンヒルデシステムで出航!ってのが先週の話でしたが。
今週、一騎が新国連機を後先考えんで助けちゃったせいで行方くらましも台無しでしたよ。
つーか、こういう巻き込まれ成り行きで乗っちゃったもんだから、基本的にそうしたらどうなるかってのが実に適当ですな、カズキは。
その点ソウシは校長司令の薫陶もあって、きちんと因果がわかってるから新国連機を見捨てて捨石にする作戦を立案してますからなー。
ファフナー操縦方法だけじゃなくって目的のためには人名を切り捨てることもあるってのを言い含めとけと思っちゃいましたが、そしたらカズキはファフナーから降りるんですかね。
しかしそういうこと考えてるとなおさらアレに、エヴ……ゲフンゲフン、似てる気がしてきますともさ。

リンドブルムってのは要するにあの飛行ユニットのことなのかね。
ファフナー単体じゃ飛べないらしいし。
でも今回せっかく取り付けたのにまた故障ですか。
それもこれも交戦したおかげだけども、結局いったいソウシのジークフリードシステムってのは何ができるの?
アドバイスだけじゃないよな。
けどもファフナーの制御は実際搭乗してるカズキじゃないとできないのかね。
イヤさ、遠隔操作できるならカズキが下手な手出しするの止められたんじゃなかろうかと思ったわけですが。

そういや、どうしてコウヨウは便所に篭ってたくせに「大戦果だな!」とかって言えたんですかね。
カズキとソウシの間の険悪さを感じ取って仲裁体質発動とかか?
その後のマモルの話を見たところやっぱり便所に篭ってたみたいだし。
それにしても春日井さんちはフツーの喫茶店なんかを経営してるくせに「自分たちだけで全部決めやがって」とかって言ってるんですか。
参画したいんだったらブーたれてないで行動あるのみだと思うんですが、alvisに参加するのはもともと少ない島民の中でもさらに選ばれた人なの?
2000人規模とかいってたんだから、あらかたみんな何らかには係わってるんだと思う(それくらい人手要るよねぇ?)けどそうでもないのかね。
一話でカズキパパが陶芸してた格好のままで走ってった時はそう思ったんだが。

それから乙姫(あの赤い子)は今まで寝てたんですか。
でも、今回黒丸からファフナー守ったりフェストゥムの動きとめた奴はあの子の仕業だよな。
歌声、と聞いてネ○リムだよ!とか違うもん連想しましたが何か。
イヤなんとなくね。
それにしても、相変わらずカズキとソウシの関係(結局おまいらは仲がいいの?)とか、他の子供たちのキャラとか、サクラたんの微妙な性別不肖な顔とか。
どうなのどうなのどうなのさ。
どうなのといえば松本まりか、じゃなくてマヤの甘ったれた言葉にもプッと思いましたが。
「先生、いつも質問に答えてくれたじゃない!」ってそれこそ不倫先生の言うとおり、学校じゃないんだし。
このイマイチ緊張感に欠けた子供達もどうなんだ。

|

« マリみて4話・will | Main | 週刊少年ジャンプ・35号 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45373/1051223

Listed below are links to weblogs that reference ファフナー4話・ふなで:

« マリみて4話・will | Main | 週刊少年ジャンプ・35号 »