« 週刊少年ジャンプ・37・38合併号 | Main | マリア様がみてる春7話・チェリーブロッサム »

カルチャーギャップ

せっかくブログ始めたものの、トラックバックとはなんぞやってのがわかってなかったんで、トラックバック野郎で初体験。


で、お題はカルチャーギャップですか。


私は新潟で育って大人になってから千葉に越してきたんですが、意外に新潟ローカルな食べ物って多いんだなーってのがちょっとカルチャーショックでしたなー。
最近夏になって暑くて、アイスが恋しい日々ですが、安いアイスって言うとやっぱりガリガリくんになりますよな。
ところが新潟で安いアイスといえば桃太郎なんですよ。
昔30円今は多分40円で絶賛発売中。
岡山でもないのに苺味なのに桃太郎。
まあ、メーカーが地元ローカルだから販売も新潟だけなんでしょうがな。


それから新潟ローカルといえばぽっぽ焼きも欠かせませんな。
なんというか、黒糖と小麦粉で作ったタネを棒状に焼いたお菓子……なのか?
お祭りの屋台なんかで売ってまして、新潟のお祭りといったら絶対に一軒二軒はありますよ。
そんな新潟でメジャーなぽっぽ焼きも全国区じゃなかったことを知ったときのカルチャーギャップは計り知れませんて。
でもこっちは別にメーカーがアレだって訳じゃないのにどうして新潟にしかないんだろうと思えば不思議ですな。


新潟ローカルといえばさらにやっぱりみかづきでイタリアンですよ。
焼きそばみたいな太い麺にミートソースかけちゃいましたーみたいな食い物でして。
これは新潟県の上のほう、新潟市から燕・三条くらいですかね、分布は。
これまた微妙においしい、いわゆるB級グルメですともさ。
長岡の方まで行くと今度はフレンドって言う店のイタリアンが出てきて、こっちは食べたことないけどちょっと面が細いらしく。


とりあえず思いついたとこだけでも書いてみたけど、食い物ネタは絶対にカルチャーギャップが多いはずだと再確認ですよ。
今千葉に住んでるけども、実物見るまでは濡れ煎餅~?って感じだったし。
今でも食べたことはないものの、どうやら評判は悪くないみたいなんで美味しいようですよ、と。

|

« 週刊少年ジャンプ・37・38合併号 | Main | マリア様がみてる春7話・チェリーブロッサム »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference カルチャーギャップ:

« 週刊少年ジャンプ・37・38合併号 | Main | マリア様がみてる春7話・チェリーブロッサム »