« ガンダムSEEDデスティニー1話・怒れる瞳 | Main | 週刊少年ジャンプ47号 »

ガンダムSEEDデスティニーphase2・戦いを呼ぶもの

さーて第二話。
なんつーか、シン・アスカはキラ以上になんだか主人公としてイヤンな感じかもなと見ていて思ったんですが。
何かと叫びすぎ。
ウザー('A`)
どうしてどうして言ってないでおとなしく奴らを捕獲してればいいものを、変なテンションで暑苦しい戦闘シーンばっかり先週から引き続いてお届けされたんで、もう精神的にお疲れですよ。
まあ、ガンダムなんだし戦ってなんぼですが。

先週聞き取れなかったあのダッシュされた三機は、カオス・ガイア・アビスらしく。
語の意味的にガイアがちと浮いてませんかと思わんでもないが。
そんな彼ら、どうも先週ちろっと出てきたクルーゼ(仮)の部下みたいですよ。
そのクルーゼ(仮)も、名前がネオ・何とかって大佐だったかで、しかも声がフラガなんですが。
これはもうアニメの方程式として同一人物でしかありえませんな!
関係ないのに同じCVをわざわざ当てたらそれはそれで神の御業なんですが。
それにしても、フラガ(仮)はフラガだとしても、あの状況で生きてるのも苦しいよな。
そういやクルーゼとフラガの間にあったあのピキーンがザフト新キャラ少年にも起こってましたが、もしやあの赤服は今度はクルーゼ関係者ですか。
むやみにガン種時の人物引きずるのかしらどうなのかしら。

それにしてもフラガ(仮)が出撃したことといいなんにしても、ガン種の序盤を見事に踏襲してますな。
新型モビルスーツを敵勢力が奪いに来る、とか何かと見覚えありまくり。
あのプラントコロニーは穴が開いちゃったから廃棄?
空気がスゴイ勢いで漏れもれだし。
ガン種で壊れたみたいな勢いじゃないけど結構ヤバイよなーと。

さて来週はアスラン正体がばれる危機?
つーかそんな覚悟がないならザフトにのこのこ来るなってーのと思っちゃ駄目ですか。
まあ、前議長の子息で元赤服というポジションは微妙だけど、戦後までそれ引きづっちゃ駄目だし。
しかしアスランもカガリも迂闊すぎやしませんか。
艦内放送で戦闘配置になるの聞き取ってみたりうっかり本名呼んでみたり。
それからミネルバの艦長さん、スタイリングするのが大変そうな御髪ですね。

|

« ガンダムSEEDデスティニー1話・怒れる瞳 | Main | 週刊少年ジャンプ47号 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ガンダムSEEDデスティニー1話・怒れる瞳 | Main | 週刊少年ジャンプ47号 »