« 機動戦士ガンダムseed destiny phase24すれ違う視線 | Main | 機動戦士ガンダムseed destiny phase25罪の在処 »

週刊少年ジャンプ18号

アイシールド21が表紙。
今週からアニメスタートですもんな、昼間の声当ててる人がアレだとかと何かと微妙に話題ではあるけどどうですか。
うちじゃー、まだ見れなさげだからなんとも。
それとジャンプインジャンプ、前とは変わって設定資料と言うかなんというか。
先週のブリーチも半分はそれだったし。

・巻頭
どんどんアイシールド21としての正体を明かしてるけど、やはりまもりは最後に回すんですか。
体育祭の騎馬戦とかで、なんとなーく察した的な描写もあったけど。
セナから言い出すとまもり姉ちゃんから切り出す、どっちになるですかね。
西部戦は色々と対決どころだけども、セナと全く同じポジションの人との対決ってまだなかった……と思う、が……どうだろう。
壁を抜けるかとかとかはあったけど。
それと、ついにキッドの素性も明らかに。さすがヒル魔だなーという情報収集力だ。
ついでに武蔵も加わるの?そんな、強いチームに勝ったらって言う話忘れてたよ。


・ナルト
今年も劇場版アニメやるのか。
さりげに連載順も上の方だし人気なんですかね。
さて。
久しぶりにナルトのビッグマウスキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!! というのはさておいて。
チヨバア様は死んだ振りしたりしてたじゃないかよーと無粋ツッコミ。

・BLEACH
ぶっちゃけ潰さないように蟻を踏むのは無理だと思うんで、ゴメンネあんた殺しちゃうと思うけどって言う意味ですよね藍染隊長の言ってるのは。
それと、天挺空羅って対象を選べるんだ。まあこんなの出してきた時点でかなり何でもあり度もうなぎのぼりなのだがな。
しかし素手で始解とはいえ止めちゃえる藍染隊長のインフレ度もすさまじく。


・ワンピース
表紙連載がまた始まってるけど、なつかしーなーミスゴールデンウィーク以外の二人の名前が思い出せん。
でも女の方は傘持ってた奴だよな、確か。

このままエニエス・ロビーに行くみたいな展開だけどもアクア・ラグナだしメリー号も木っ端微塵だしどうするんだろ。
追うんなら間抜けに挟まってるルフィとゾロも回収しなきゃだよな。
ところで彼ら、アクアラグナの最中もあんなですか。
とりあえずサンジ超ガンガレ。


・テニスの王子様
えーと、平古場=ロンゲ=ハブが打てる人なのはわかったが、もうひとりの人はどんなびっくり技かますんだっけ。
ついでに最後二ページ、なんと言うか本領発揮の大ゴマに潔ささえ感じちゃう今日この頃。

・魔法律
温泉ならばお色気担当が必要ってなことでまたナナの登場。
こうしてなし崩し的にレギュラー化していくのか?
ところですごいどうでもイイコトだろうが、浴衣の裾の短さがほんのちょびっと気になったり。
ナナの浴衣なんて膝下までしかないじゃん。胸で持ち上がってるとか言うトンデモ説明とかか。


・銀魂
先週までの神楽がいなくなるとかならんとかの話の続きみたいな感じで。
やっぱり銀魂はシリアスよりかこういう調子の方が面白いと思う。
タイトルの銀さんに対するアオリは的確だね。
ところでさっちゃん、ようやく登場3回目だったかにしてフルネーム公開。
これで知らん人がいるとかもう言いません。

・ボーボボ
ヤベ、カステラで受けてしまった。ドードド大好き。
ついでにちと時代遅れな遊戯王ネタ、海馬社長を最初デスノの月かと思ってしまった。
遊戯のおかげでそれ以上勘違いせんで済んだが。

・デスノート
メロとニアのラフがまた公開になってるけども、メロが案外フツーでやや安心した。
つか、4年後だって設定だからそう言うことなんだろうな。

・ネウロ
弥子の友達がいなくならんかと心配でしょうがないのだが。
ところでこの作者、先週のステキなコンソメスープはさておいても携帯がおもちゃっぽいなー。
それとネウロの目が澄んでいるのに想像は魔界仕様なのがいい感じだと思。
ついでに、登場人物紹介で弥子が毎回違うもんが好きだと書かれているのが気になるところ。
食欲旺盛だ。

・ミスフル
……元ネタがワカラン。
キャタピラつきの3号機に乗ってる様ないかつい面した奴、ってなんだ?
それはともかく紅印の言ってる、実力で勝てってのは真理だよな。
気力とかフォースとかより当たり前だ。
あと、鳥居剣菱の髪型は後ろで結んでるんですか、女がやるようなそれだな。


・リボーン
ドクターシャマル久々にキター。ついでにヒバリも。
ところで山本のバットはビアンキの麺棒代わりになってませんでしたか。
それと今回、ツナは死ぬ気を出すほど花見したかったんですか。
その辺の死ぬ気弾の設定が適当つかいい加減になってるよな。いまさらか。


・ユート
アレ?スピードスケートクラブは商売じゃないの?まあ商売として成り立たないんだろうとは思うが。
つーかいたるところで見る意見だが、吾川はヒカゴのヒカルにそっくりなこと言うな。
今週も。塔矢アキラに簡単にプロになってやるなんて軽率発言してキレられた時の進藤ヒカルのようだ。


・いちご100%
読者の10割が思ってた通りの展開。
間中の駄目男ぶりは、例え自分から西野と付き合うことに決めたとしても変わらんようです。
しかしこんなへたれが主人公でもゲーム化されてアニメになっちゃうくらいに人気があるのがいちごクオリティ。
どういう層に人気なんだ?
それと向井こずえ、本格的に脈なし。哀れ。

・ワークワーク
シオたん祝・復活。
スーパーパワーなのは松田神の血をたくさん浴びたから、なのかな。
コトだかキクだかが、レオが護神像なしでもぴょこぴょこ戦えるのは神の血を浴びたからみたいなこと言ってたし。
あとドレクセルがでかいというのはそう言うもんなんだと頑張って納得するしかないの?
特に理由もなくでかいの?
とりあえず今週の見所は頭倒立してる元防人のノールとアラン・イームズ?でよかったっけ?ですか。

・武装練金
電話の繋がらなかった戦士・千歳が生きててよかったー。
しかしシェルター……火渡といい、もう何でもありな武装練金だ。


・ジャガーさん
キム公入るのにケミカルがいない不思議。
ところでキム公がリーダーだってことは組織ネタはもう終了か?

|

« 機動戦士ガンダムseed destiny phase24すれ違う視線 | Main | 機動戦士ガンダムseed destiny phase25罪の在処 »

週刊少年ジャンプ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 機動戦士ガンダムseed destiny phase24すれ違う視線 | Main | 機動戦士ガンダムseed destiny phase25罪の在処 »