« 週刊少年ジャンプ11号 | Main | 週刊少年ジャンプ18号 »

機動戦士ガンダムseed destiny phase24すれ違う視線

さーて久しぶりのガン種運命感想でも。

先週ハイネ・ヴェステンフルス?(ファミリーネームに自信が持てん)が派手に殉職なさったのだが。
それもこれも自覚があるんだかないんだかないんだろうがキラのせいだよな。
あんな中途半端に機体壊してもなー、無意味だろ。
アークエンジェルとザフト、あるいは連合、のどっちかならともかく間に割り込んでるんだし。
でも降伏信号とか、当然あるんだろうから死なずには済むかもしれないけど。
つーかハイネは、ふわわわん(←モビルスーツの動く音)とか言ってどうする気だったんですか。
ぼこられた機体でフリーダム様が倒せるはずもなし。
しかしあっさりとやられちゃったから、フェイスってそんなにすごいのかよ(プゲラ)って思っちゃったんですが。

ミリアリアがちょろちょろ出てきてたのは繋ぎを取るためだったらしく。
あー、そりゃそうだよなー行きあたりばったりでアークエンジェル探せるはずないもんな。
ところでルナマリアはさりげに下艦したアスランをストーキングしてますが、アナタ仕事は。
シンとレイが索敵してる間なのにとかいろいろ。
あんな滅茶苦茶な感じで戦闘終了しちゃったんだしやること多くないのか?パイロットだから?
よくわからん。
しかしそんなルナマリアの役どころはアスラン以外にもミーアがニセラクスだと知ること、議長がさりげに怪しい人だって知ることか。
なんだかこれを知ることで彼女死んだりしませんよね?なんとなーく不安。

そんな怪しい議長ラブなレイ・ザ・バレルの出生の謎に来週は迫っちゃったりするんですか。
あの連合の不審な研究施設って、レイがなにやらコピーして解析してたデータと関係あるの?どうなの?
シンのやる気のなさも特筆ものだが、ミネルバって赤服以外のパイロットいないのか?
赤服って一部のエリートなんだよな?多分。ワケワカラン。
あそこの研究施設はてっきり帰って来た常夏三人組絡みかと思っていたのだが。
そういや出生といえば、キラとカガリのことも今度こそやってくれるんだろうか。
それともやっぱりまたしてもスルーなのだろうか。

|

« 週刊少年ジャンプ11号 | Main | 週刊少年ジャンプ18号 »

機動戦士ガンダムseed destiny」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 週刊少年ジャンプ11号 | Main | 週刊少年ジャンプ18号 »