« 週刊少年ジャンプ19号 | Main | ツバサ・クロニクル 戦うチカラ »

機動戦士ガンダムseed destiny phase26約束

先週、ステラのガイアを撃墜して、実はパイロットだったよナンダッテー!ってな引きで終わったのだが。
シン・アスカ、ある意味予想通りなことをやっちまいました。
いくらなんでも明らかに連合のパイロットを連れて勝手にミネルバに帰投しちゃうとは。
悪い意味で子供臭さが抜けてない行動ですなーこれだからガン種から引き続いて若年キャラの好感度が上がらんのだ。
まああんまり分別ついてるような、例えばレイのようなキャラは薄くなるってのも真理ではあるのだが。
ともかくそんな単独行動、しかもかなりやばめの真似をしてんだし、艦長がブライトさんだったらボコッと一発いった所だ。
ファーストへのオマージュとかいってんならそこであれだな、父さんにもぶたれた事ないのに?

と、そんなバカな想像はさておいて。
ステラはエクステンデットだ、記憶は操作されてるってなことが明らかに。
その一方でステラは廃棄処分(つまり前の常夏三人がそうだったように備品扱いなわけだ)にされちゃって、戻ろうにもアウルとかスティング(やっと覚えた)から記憶も削除されちゃって帰る場所も半自動的になくなって。
ミネルバでああして拘束されていて、しかもエクステンデッドが本人自覚なくてもどれだけ酷い扱いされてるか知っちゃった以上、シンが逃すわけもないし。
ステラはこのままプラントに拉致?
その場合でも実験と検査の毎日になりそうだけど。
いずれにしても自由のじの字もなさげな暗い未来だ。
そんなステラの襲撃のせいでレイの素性はまた後回し。
明らかになる日は本当に来るんだろうかって位に疑問になってきた。
しかしオープニングでフラガがついに顔出ししやがったしやってくださるよきっと多分恐らく。

ところでラクスはプラントに行ってどうするつもりなんですか。
噂によるとスーパーフリーダムとか言うネタみたいなもののことを聞いたんだが。
それにカガリもオーブに戻らんのか?
アークエンジェルにいても意味はあんまりないってのだけはとりあえずアスランに同意。
そういやバルトフェルド隊長といえば、ダコスタくんはどうしたんだろうか。
いや、知らん所で幸せに生きてる方が多分いいんだろうがな。

ところでエンディング変わってましたが。
クルーゼ隊長とかフレイ様とかバジルール中尉がいたよ!
懐かしいというかなんでそんなナツカシ度を演出してるんだろうとか。
しかしさらりとミリアリアがオーブ軍服をお召しになってたりもし。
ついでに予告、来週はアークエンジェルが活躍するらしいですよマリューさんのお言葉に寄れば。

|

« 週刊少年ジャンプ19号 | Main | ツバサ・クロニクル 戦うチカラ »

機動戦士ガンダムseed destiny」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 週刊少年ジャンプ19号 | Main | ツバサ・クロニクル 戦うチカラ »