« 機動戦士ガンダムseed destiny phase32 ステラ | Main | 機動戦士ガンダムseed destiny phase33 »

ツバサ・クロニクル 神の愛娘

最初に言ってた希望と勇気ってのは、門の中に不思議空間に閉じ込められたら二度と出てこれないから希望なんてないんですーという事なんだな。
ところがどっこい、くじ引きで運のよさを披露なすったサクラに神の愛娘疑惑がかかって、それで持って無事出てこれて希望復活。
しかし門の中、砂漠で火の責め苦とか石の責め苦とかやってたけど、あそこでちっとも避けようともしてなかったのに無傷なんだから、やっぱりそれもサクラが神の愛娘ってことですか。
小狼は必死に避けてたんだし。
しかしあのまま門の中にふらふら入ってっておやじさまにとっ捕まるかと思ってたんですがそうはならんで一安心。
つか、あのキモイ息子をチェニャンにボコって頂きたい。
チェニャンといえば、サクラを神の愛娘認定した謎のあれはチェニャンのおかーさんなのかなぁとなんとなく思った。
いや、最初はおお?いきなり羽根ゲット?自発的に返ってきてくれたのか?とありえん事を5秒くらい思ってましたが。
あの門の中に遺体を送られちゃってたし、魂だけが残ってたとかかなーと。
最後に、どう見ても来週のサブタイの妖しいオンナが出てたけど、しかしドッキドキーは侑子さん。
どうしてさ。

|

« 機動戦士ガンダムseed destiny phase32 ステラ | Main | 機動戦士ガンダムseed destiny phase33 »

ツバサ・クロニクル」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 機動戦士ガンダムseed destiny phase32 ステラ | Main | 機動戦士ガンダムseed destiny phase33 »