« August 2005 | Main | October 2005 »

ツバサ・クロニクル 消えゆくイノチ

最初はモコナとファイの先週の会話から。
モコナ108の秘密技はすごいなー、っつかモコナかわいい。

先週ラストに猫の目に訪ねてきた星史郎さん、鬼児狩りをお探しの模様。
で、その目的がヌッコロすため。ええー過激派な。
星史郎さんはやっぱり桜都国で小狼と会ったその人であり、世界を渡る力は右目を対価にしてえたらしいけど、それは有限なんだとか。
回数制限があるから可能性があるなら、ってことで桜都国でも大暴れなわけですか。
ファイは一応鬼児狩りじゃないけどすごい魔力持ちだからか襲われてしまいましたよ。
それでも魔力を使えば足を痛めていようと避けるのも簡単なのにそれでも使わないんですな。
それで死んでも構わないと思っていたけどちょっとは気が変わったらしいファイ、でもやっぱり鬼児に握られてタイがふぁさっと落ちるので死亡を表現。血がぼたっと流れないのがお上品、なんじゃなくてそういう意味の死じゃないってことですよな。
星史郎さんが羽根を使って世界になんかして、そしたら妙にデジタルチックに住人ほかの皆さんが消えてしまったよ。
残ったのは他の世界から来た人だけ、なのかね。龍王とかそうまとか譲刃とか草薙さんとか、あと織葉とか。
でも龍王が思わせぶりにこの世界は、って言いかけてたけどなんなんだろうね。

さて、すももと琴子から猫の目に介入者こと星史郎さんが現れたことを聞かされて急いで帰る小狼と黒わんわん、そんな二人だけどやっぱり間に合いませんでしたーと。
サクラ姫は羽根の波動にふらふらついてっちゃったみたいです。いつものことです。
ここで小狼と星史郎さんのクロウ国での出会い挿入ですよ。
ゴロツキに絡まれていたちびっ子時代の小狼を、片手だけで助けちゃう華麗な星史郎さんすげー。
で、小狼がゲットした本に用があったそうで、星史郎さんは吸血鬼の二人を探しているんだとか。
それで、クロウ国の古語はさすがに読めない星史郎さんにその本読んであげる代わりに戦い方を教えてもらったという、ハートフルな思い出だったわけですよドッキドキー。
そんでもって桜都国、追いかけてきた小狼に、星史郎さんがイの一番の鬼児はその吸血鬼かもしれんからそいつらに会いたいし、そいつらを倒しちゃう可能性のある強い鬼児狩りは逆に鬼児狩り狩りしてたわけですか。
まあさっくりと星史郎さんにやられてなんだか国外へ強制退去ですが。サクラ姫もそれでいいからってついてきちゃったよ。
で、来週はフェアリーガーデンだったかにドッキドキー。
モコナ・くろがねるなのか?

| | Comments (0)

機動戦士ガンダムseed destiny phase49 レイ

さてレクイエムを使わせんようにするためにアークエンジェルとエターナルは第一中継ステーションに向かっているようで。
それで、他のオーブの正規軍とか連合の残存勢力とかはダイダロス基地に向かっているとか。
先週はいろいろあって感想書かなかったから、レイが「俺はクローンだ」とかって告白したことくらいしか覚えてない。
テロメアが生まれつき短いだとか。
レイが語るには、キラ・ヤマトという成功例を作り出すための試金石だって自分のことを言っていたけども、レイはクルーゼのクローンって言うかクルーゼのオリジナルがフラガ父なんだっけ?
そんなレイがキラと関係があるんだかないんだか、いきなりそんなこと言われましても。
作れるから作ってみたとかみたいなことも言ってたっけ。
まあクローンだから早老で、だからクルーゼは全てを壊そうとしたらしいし、レイはそういう破壊行為には走らなかったけどその代わりデスティニープランだもんな。
議長はそういやクルーゼに出会ったからこんなデスティニープランなんて思いついたんだったっけ?
ともあれそうして二人がかりで洗脳説得されたシンアスカ、当然ながらデスティニープランのいいところ(=一応戦争はなくなるとか?)しか聞かされてないから、迷いつつも結局レイと同意見ですなんて言っちゃってましたな。

で、メサイアの外では、久しぶりに出てきたって言うかセリフつきででてきたイザークとディアッカ、どうするんだと思っていたんだが、君らザフトなのに止めないで第一中継ステーション落とさせてたんだがいいのか?
議長のデスティニープランがあんまりにもトンデモでしかもネオ・ジェネシスとかいってさらに殲滅兵器を使っちゃってるからなんとも言えんが、でも最高評議会議長の決定には従わんといかんと思うけど、どうにもカン種運命はアークエンジェル側が正義!みたいなふうにも信じられん。
シンと同じくデスティニープランでいろいろ思い惑っていたグラディス艦長も、ずーーーっとまえにオーブで偶然出会ってたラミアス艦長の言葉に内心同感しつつもこっちはきちんと命令遵守。
アークエンジェルと正面決戦ですよ。
ルナマリアもインパルスででて、ついに戦場でメイリンと通信越しに再開して、本物のラクス様がわからないの?というのに動揺した隙に危うくドムトルーパーに戦場の藻屑とされるとこでしたな。
死亡フラグが立ってそうでちょっとドキッとしたよ。
ミネルバの陽電子砲、タンホイザーに照準向けられて避けたらエターナルに当たる!ってところでまた不可能を可能にする男キター!!
っていうか記憶回復もキター!
やっぱりあの時インパルスに乗ったまま蒸発してフラガ死亡、とかじゃなくってどうにかしてジブリールに回収されてそのまま連合に再就職ってな感じらしいですよ。つまりセーフティシャッターなわけね。発進する時はネオ・ロアノークって言ってたのに。

なんにしても第一ステーションは落とせたんでメサイアに向かってそこで最終決戦の模様。
つーか移動する巨大質量って、メサイアはそんなに軍事機密なのか?
みんな、ああメサイアね、とかって思わないのか?まあでもネオ・ジェネシスは驚きどころだろうが。
しかし議長は死ぬんですかね。
1・死なないよ
1-1むしろ議長の完全勝利でアークエンジェルとエターナルも沈められるよ
1-2デスティニープラン諦めるのを余儀なくされるけど死なないよ
1-3地下組織にもぐってテロリスト化してデスティニープラン実行するよ
2・死ぬよ
2-1メサイアと一緒にアボーンだよ
2-2メサイアに乗り込まれて死亡だよ(ザラ父と同じパターンだよ)
2-3モビルアーマーかなんかに乗って出撃してきて返り討ちだよ(クルーゼと一緒だよ)
2-4精神崩壊とかして実質死亡だよ(カミーユ派?)
2-5グラディス艦長の腕の中で死ぬよ(ステラ派?)
2-6実は議長もクローンで第二第三の議長が出てくるよ(戦いはこれからだよ派)
2-7最後に往生際悪くメサイアを地球に落として粛清するよ(CVネタだよ派)

さてこのどれかかそれとも他か。
適当大胆予想だから当たったらこわ。まあ所詮しょうもないネタですが。

| | Comments (0)

ツバサ・クロニクル 鬼児のスガオ

織葉さんはあの白詰草で歌を歌ってる人なのですかと今週判明。
さて、最初のサクラ姫から早速ハァハァしてしまったのだがそれはさておき桜都国では鬼児が鬼児狩りじゃない人まで襲うようになったんで号外が出ちゃってましたよと。
一方小狼と黒わんこは今日も特訓しているわけで、目隠しして気配で感じ取れと。
元から左目だっけ、でやってたからか、それとも先週までの石投げが生きてるのか、目隠ししてわりとすぐに小狼はちょっとは慣れたご様子。
まあ桜の花びらは掴み損ねてたけども。
しかし本当に小狼は藤隆父さんといろんな国を旅してたんだな。クロウ国みたいな砂漠の国在住かと思えば桜が咲いているようなところもいったことがあるらしいし。
そうして小狼を気配だけで感じられるようにするために一人帰ってきた黒わんこは60キロくらいも小麦粉両肩に抱えておりました。これが先週のモコナの予告したドッキドキー。
小麦粉をお使いって言うからフラワー小麦粉1キロとか?と小さいこと考えてたんだが、そういや猫の目はお店やってんだし大量に要るわな。こういう力仕事担当が黒わんこポジション。ってかパシリ。
パン生地を捏ねるサクラは小狼を待ってお留守番、ファイとでっかいわんこが事情徴収しに白詰草を訊ねてやっと新種の鬼の情報ゲット。
鬼児は人と間違わないよう全て異形だ、そんな奴らを使役していた奴がいる、そいつは人間の姿をしていたという証言。こんな話から桜都国で鬼児ってのは狩りの獲物なんだとファイのご意見だが、そうだよなー鬼児が鬼児狩りしか狙わないってのも不自然だし。でもこのことを桜都国住民は知ってるんかね。
鬼児狩りはいの1の鬼児を倒す為頑張ってるとか言ってたけどそれってまるでゲームだな。弱い奴から少しずつレベルアップしていってボスを倒すってな感じで。
さて、目隠し特訓中の小狼は鬼児に襲われたのに人じゃない、でも動いて襲ってくる謎の存在に戸惑ってるうちに龍王に助けられちゃいましたー。蹴りで倒せたんだからそんな強い鬼児じゃなかったらしい。
で、龍王は名前で呼ぶなぞわぞわするってことと剣を使うのは相手の強さを剣で知りたいから、だっけ。そんなことを言ってましたよと。
小狼はつまり探究心、みたいな感じだったような。それとサクラ姫の羽根を集めることが目的。
そんな感じで二人はまた仲良くなった模様。
さらに龍王に連れられて小狼が広場の桜を見に行く一方、お留守番していたサクラもモコナがメキョった羽根の波動かなんなのかフラフラとやってきてふらりと倒れたり。
鬼児がいたよーけっこう名の知れた鬼児狩りなのに苦戦してるよーとか、そんでもって謎の男の正体が星史郎さんだったよ!ってとこあたりで来週に続く!
しかし小狼と星史郎さんが知り合いってのも元ネタ的に不思議と言うか奇妙だし、しかも今まであったような顔だけ同じ別人じゃないんだよな。

| | Comments (0)

機動戦士ガンダムseed destiny phase47 ミーア

お亡くなりになったミーアの遺体をアークエンジェル内に収容した所からスタート。
って言うかあのお亡くなりシーンからだったんだが、あのくるくると回転して倒れるのはどういう意図の演出なのかじっくり聞きたいところ。
まあそれはさておき、次回予告どおりにミーアの遺品のかばんの中からラクスがディスクを発見、でもってそれを見てみたら日記ファイルがありましたよと。
どういった経緯で見出されたのかがよくわからんが、やっぱり声でしょうな。
顔は整形してラクスそっくりー!みたいな部分から日記が始まってたし。
ラクスは演説以外ではほとんど露出しなかったとかで、まあそりゃそうだろうな。本人アイドル志望じゃないしな。
そんなわけでラクス様は謎のベールに覆われていたからミーアみたくテンションがだいぶ違う身代わりでもバレやしなかったんですかね。
まあ、プラントでまさかあのラクス様偽者?とか言えるような空気じゃなかったからってのもあるんだろうが。つまりは神聖視だ。
そういう感じで議長のラクス・クラインを利用して世界を望む形に主導して行こうかな計画が発動しているわけだけども、ミーアの日記的にはアスラン描写が多いのか?
っつかラクスとの婚約解消って一般にはさっぱり知れてないのか?
クライン元議長(だっけ?現職だったっけ?や、パトリック・ザラが議長になって隠居みたくしててそんなところに某セーフティシャッター効果でキラが転がり込んできて、って感じか)が暗殺されてラクスも反逆者チックな汚名を着ていたような気がするが、前大戦が終結して名誉回復ですか。
当のラクスはんなもん知ったことかといいたげにオーブで隠遁していたが。
まあそりゃそうだ、巷での黒ラクス評はさておき、一応平和を望んで演説したり歌ったりしてたんだし。停戦したんだから表舞台からは引っ込むか。
で、やっぱりミーアも、アスランに言われた議長に用済みだから殺される可能性を考えてたんだな。アスラン脱走のあとに泣いてたのはそれだったんだ。
しかしラクスとのガチンコ演説で、本物が「私はラクス・クラインです、姿形に惑わされないで」って言ってるのに、ラクス・クラインってなんだろうって思ってたけども、姿形が同じならラクスなのかな?ラクスだと思っていいのかな?って言うかラクスでしょう!って思ってたのをひっくり返されちゃったのか。
これが、先週の「姿が同じでも別人」発言でミーアの抵抗を最終的に排除したわけだし。
さて、そんでもっていろいろと考えていたんだが、ラクスの涙はなんだろうな。
ミーアの死に対する悲しみとこんな風に人をあっさり捨て駒扱いする議長と議長のデスティニープラン許すまじの怒りですか。
そんでもって、議長がまた演説しとりましたな。
ついにデスティニープランの発動を高らかに宣言していたが、え?何言ってんの?みたいな混乱はともかく、何でいきなり暴動が起きているんだろう。
それからグラディス艦長はうっかりギルバートとかってファーストネーム呼んじゃっていたが何をそんなに驚いていらっしゃったんだろう。
戦うべきは無知となんだっけ(欲望だった)、とにかくほとんど独裁者になりおおせちゃった議長だからねぇ。
でもいきなりナチュラル根絶とかって言い出すかと思ったがそれはないのか。
ああ、あとあのドムトルーパーの三人がさらっとザフト服着て、しかも一人は赤服着て、アークエンジェルクルーと並んでいたのに多少驚いたが、ラクス様信奉者ならオーブに残るはずないしアークエンジェル搭乗もそりゃそうだろう。
それから来週は久々にバルトフェルド隊長が出るようなのでよかったーと。

| | Comments (0)

ツバサ・クロニクル 午後のピアノ

小狼が黒わんこに剣を教えてくださいってのとか、ファイが怪我をしたとことかリピートして放送してくださったおかげで先週のあらすじはばっちり!な感じでスタート。
剣を教えてもらうことになったんで早速剣をお買い求めに行くことになったのだけど、ファイがちょっと小細工してサクラ姫がお弁当を届けてくれました。
羽根を集めるために鬼児狩りをして情報集めてるわけでそんなだから必要なことではあるけど、でもサクラ姫としては自分のために危険な目にあわせてるから困りもするけど、でもその辺は気配り上手な小狼のおかげで問題なしー。
それにやると決めたら最後までやり遂げる子ですから。
そんな感じで刀剣屋さんで剣ゲットなわけだが、ここでマサヨシくんキター!まあ名前は違ってたようだが。つか、あのサクラ姫に惚れてたあの人々もキター!ついでに雪兎さんと桃矢兄ちゃんもキター!うはー、阪神国だっけ?あそこの国の皆さん出まくりだね。
それにしても、ファイが出かけてお留守番ってことでなんかあるだろと思ったんだがあの人直接乗り込んできたのか。
午後のピアノってサブタイと先週のモコナの言ってたドッキドキーポイントはここだったようです。
しかし桜都国だから歌えばわかるってどんななんだ、案外恐ろしい国だな。
そうして歌で生い立ちから大切なのが小狼なのだということまでどこぞへとデータ転送されましたよと。
その転送先の人が謎の女?それとも織葉?
クローバーは一回しか見てないからどんなだったか忘れた。
あと介入者ってのがつまりあのモノクルモミアゲケツ顎かね。
それから、黒わんこと小狼が特訓してたけども、池に落ちたのしては小狼も髪から雫が落ちるほど濡れてないよねーとどうでもいいこと考えましたすみません。
それと刀の名前がわからんかったよー。
来週は黒わんこのお買物にドッキドキー。

| | Comments (0)

機動戦士ガンダムseed destiny phase46 真実の歌

ダイダロス基地を制圧して、対連邦はとりあえず一段落だねというところ。
南大西洋連邦だったかの大統領がどこぞにいるらしいが軍隊を動かすことはないだろうって。
まあ序盤から悪役敵対路線の代表だったジブリールが死んじゃって、そのあとにまた新キャラ出てもいまさら薄いだけだしな。
で、頑張ったミネルバの皆さんはお疲れなようでうたた寝るグラディス艦長なんてのまで。
そのあと、事後処理のためか、ダイダロス基地にか降下してたけども外を見ようとするアーサーはやっぱりなんとも言えず癒し系だ。
一方パイロットのお三方、レイはやたらと元気ですな。
シンが寝て疲れを取ってるとこでもデータを分析収集してるし。
そのあとはあとで射撃訓練してるし。しかしレイは射撃上手いね。
シンも付き合って訓練してたらそこにルナマリアがやってきてプチ修羅場。
オーブでの戦闘でアスランが生きてるってわかって、そのせいだけども、シンだっていろいろと複雑だし混乱してたんだし、そもそもシンがやりたくてやったんじゃない任務だったってわけだしとやっぱり複雑。
うらまないで私情を押し殺せて、そういう軍人気質は大切だよね。仮にもザフト所属なんだし。
シンの方がすっかり忘れてたみたいなのがあれなんだが、いろいろあったしね。
でもメイリンは、まあ生きてるわけだが、すっかりデスティニープランの話を聞いてアークエンジェル派になっちゃってるからどうなるものやら。

一方コペルニクスにいるミーア、体よく議長から引き離されてガクブルの日々。
君の活躍や役に立ってくれたことは忘れないよ、みたいな感謝のセリフを議長が吐いていたけども、その裏のおまえは用済み臭がきつかったもんな。
お世話役のあのサングラスの人が精神攻撃してくるし。
つまりラクス様は気高く勇敢で以下略で、そうじゃないんならおまえはパチモンだとして追い詰めてな。

で、月にやってきたアークエンジェル、何事もなくコペルニクスに入港してますが。
こっちはミーアがここにいるってのは知らない、本当に偶然なんだよな。
まあ地球から上がってきたときの位置関係とかそういうのもあるのかもしれんが。
メイリンは最初ラクス様に戸惑っていたみたいだけどちょっとは慣れた模様です。
そういやこの年代っていえばミリアリアもそうだよなー今回は全く出てなかったけど。
そんな感じの四名様でショッピングを楽しんでいたけどもあんな顔丸出しはどうなの?と思っていたが前にも出てきた雪ん子フードを被って一応隠してはいたのか。バレバレだと思うが。でもまだ月だし目立たんのですか。
って言うか情報収集という名の息抜きかー、なんだ。
で、ミーアのハロがメッセージをお届けに来たんだが、そういえばハロってアスランが作ってラクスにプレゼントしたとか言う話だったよな。似たようなのを誰かが作ったのかね。それとラクスの初期の電波臭がなんか薄れたよなーとハロをみてると思えてくる。ピンクちゃんとか言わないんだもんよ。
で、罠だとしても放っておけないんで、ラクスもいまいちおめしかえをしても反応の薄いキラの合意と共に突入ですよ。
それとアスランってメイリンの名前知ってるよね?ってくらいに名前呼ばないんだな。きみ、と呼んでわるかないがどうにももしや知らんのではないかという気がするよ。メイリンは一応ザフトの正規の軍人さんなので射撃訓練もしたんだろうが。
ミーアは当然囮なわけで、でもラクスさまを見て初の直接対決に錯乱しちゃうわけですよ。
ラクスでいたい、ラクスになりたいっていう名声欲だ。
確かにザフトの基地やらでノリノリで歌ってもいたけども、でも結局ラクスの存在があればこそだしな。
でもラクスは、そんなミーアに名前が欲しければ差し上げると言ったとおり、あっさりとオーブに身を隠してひっそり暮らしていたもんな。そんなラクスさまにミーアも負けました。で、ラクス暗殺部隊と派手に銃撃戦をやらかしアカデミーで一番だったかいう実績がおありなアスランが華麗に倒していきましたよと。結局最初の方で、オーブにいたラクスが襲われたのって議長の差し金だったみたいだけど、どうしてオーブにいるってわかったんだろう。前大戦でオーブとアークエンジェル、エターナルが連携してたって辺りからか?アスランもオーブにいるしな。ところでマルキオ師って結局何者。
そうしてミーアの身柄を無事確保かと思いきや、最後の最後で撃たれてしまいましたよミーアカワイソス。
議長に利用されてこんな風に使い捨てられるんだし、デスティニープランいくないってのを体現したってところだね。
次回予告によるとミーアの遺品はあの写真だけじゃなくてディスクがあるらしいしそれが偽ラクスなんて仕立て上げた議長を突き崩すことに繋がるのかな?あと、あの星の髪飾りはアイデンティティーと言いたげなまでに外さなかったな。
ついでに、応援でフラガが暁に乗ってきてたが彼は艦内艦長エスコート中だったんだろうか。

| | Comments (0)

« August 2005 | Main | October 2005 »