« 機動戦士ガンダムseed destiny phase47 ミーア | Main | 機動戦士ガンダムseed destiny phase49 レイ »

ツバサ・クロニクル 鬼児のスガオ

織葉さんはあの白詰草で歌を歌ってる人なのですかと今週判明。
さて、最初のサクラ姫から早速ハァハァしてしまったのだがそれはさておき桜都国では鬼児が鬼児狩りじゃない人まで襲うようになったんで号外が出ちゃってましたよと。
一方小狼と黒わんこは今日も特訓しているわけで、目隠しして気配で感じ取れと。
元から左目だっけ、でやってたからか、それとも先週までの石投げが生きてるのか、目隠ししてわりとすぐに小狼はちょっとは慣れたご様子。
まあ桜の花びらは掴み損ねてたけども。
しかし本当に小狼は藤隆父さんといろんな国を旅してたんだな。クロウ国みたいな砂漠の国在住かと思えば桜が咲いているようなところもいったことがあるらしいし。
そうして小狼を気配だけで感じられるようにするために一人帰ってきた黒わんこは60キロくらいも小麦粉両肩に抱えておりました。これが先週のモコナの予告したドッキドキー。
小麦粉をお使いって言うからフラワー小麦粉1キロとか?と小さいこと考えてたんだが、そういや猫の目はお店やってんだし大量に要るわな。こういう力仕事担当が黒わんこポジション。ってかパシリ。
パン生地を捏ねるサクラは小狼を待ってお留守番、ファイとでっかいわんこが事情徴収しに白詰草を訊ねてやっと新種の鬼の情報ゲット。
鬼児は人と間違わないよう全て異形だ、そんな奴らを使役していた奴がいる、そいつは人間の姿をしていたという証言。こんな話から桜都国で鬼児ってのは狩りの獲物なんだとファイのご意見だが、そうだよなー鬼児が鬼児狩りしか狙わないってのも不自然だし。でもこのことを桜都国住民は知ってるんかね。
鬼児狩りはいの1の鬼児を倒す為頑張ってるとか言ってたけどそれってまるでゲームだな。弱い奴から少しずつレベルアップしていってボスを倒すってな感じで。
さて、目隠し特訓中の小狼は鬼児に襲われたのに人じゃない、でも動いて襲ってくる謎の存在に戸惑ってるうちに龍王に助けられちゃいましたー。蹴りで倒せたんだからそんな強い鬼児じゃなかったらしい。
で、龍王は名前で呼ぶなぞわぞわするってことと剣を使うのは相手の強さを剣で知りたいから、だっけ。そんなことを言ってましたよと。
小狼はつまり探究心、みたいな感じだったような。それとサクラ姫の羽根を集めることが目的。
そんな感じで二人はまた仲良くなった模様。
さらに龍王に連れられて小狼が広場の桜を見に行く一方、お留守番していたサクラもモコナがメキョった羽根の波動かなんなのかフラフラとやってきてふらりと倒れたり。
鬼児がいたよーけっこう名の知れた鬼児狩りなのに苦戦してるよーとか、そんでもって謎の男の正体が星史郎さんだったよ!ってとこあたりで来週に続く!
しかし小狼と星史郎さんが知り合いってのも元ネタ的に不思議と言うか奇妙だし、しかも今まであったような顔だけ同じ別人じゃないんだよな。

|

« 機動戦士ガンダムseed destiny phase47 ミーア | Main | 機動戦士ガンダムseed destiny phase49 レイ »

ツバサ・クロニクル」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 機動戦士ガンダムseed destiny phase47 ミーア | Main | 機動戦士ガンダムseed destiny phase49 レイ »