« BLOOD+ Episode10 あなたに会いたい | Main | BLOOD+ Episode12 白い霧にさそわれて »

BLOOD+ Episode11 ダンスのあとで

さて今日は舞踏会ってなことでうきうき気分のミンとは対照的に、小夜はファントムの正体が理事長であることを知っていろいろと複雑気分。
でも、ミンの小夜は笑ってる顔が可愛いと言うのにちょっと元気が出たり。

で、舞踏会が始まって、着替えに手間取りちょっと遅れてきた小夜は大声で名前を呼ばれて、例のファントム騒ぎのおかげでみんなに見られてちとはずかし気分。
アンナマリーに嫌味の一つも言われたものの、ダンスする気分でもなく壁の花になっていた小夜はデヴィッドとジュリアにあって、そのまま理事長が出てくるの待ち。
理事長はリセで培った人脈でいろいろ、とかデヴィッドが言ってたから出てこないはずはないと。
ジュリアも校内を見てくるとかで再び一人になった小夜が食い気を満たそうとしたところでイケメンことソロモン登場。
この人先週冒頭に電話してた人なんだね。
で、青い薔薇を胸に挿しているからファントムか?と言われたりそうでなくてもイケメンだから注目されたりで、ウザイから小夜をダンスに誘ったらしい。
自意識過剰なアンナマリーカワイソス。
みんなの前でいい面の皮だ。
僕のステップについて来れるなんて相性がいいんだねなんてことをほざいていた彼は小夜があれだとは知らなかったらしく、迎えに来たお久しぶりのヴァンにぷりぷり怒られておりました。
でも小夜の名前を聞いて、あああれがアノ小夜か、みたいな反応しつつ、カールも仕方のない人だなんて言っていたけれども。

で、ミンがいい感じの人に誘ってもらえたーなんて言ったところで理事長が姿を見せたのでそれの後を追って聖堂からそのまま地下に。
先行していたデヴィッドとさらに潜り込んでいた岡村記者がいたのだが、その目の前でディーヴァらしきものが入ったコンテナは搬出されちゃうわけですよ。
トラックを出せと言ったカールが邪魔しやがったので阻止できなかったんで。
そのまま理事長とバトルなのだが、さすが理事長強ー。
今度は先週みたく動揺してない小夜なのにあっさりと切り込んでも手を捕まえられちゃうし。
そういえば今週新しく明らかになったことと言えば、ハジは小夜のシュヴァリエらしい。
ってことは小夜はディーヴァだってことになるのかね。
理事長がじっと小夜の目を覗き込み、小夜がまだ目覚めていないと、あの時の小夜は悲しみと怒りに満ちていたと語ってそのままトンズラー。
小夜たちもコンテナを追って、サンクフレシュファーマシーに突入するらしいのだが、ってことはリセとは今週でオサラバなわけで、最後の最後に戦闘直後でドレスも裂けて血がついて、さらには顔についた浅い切り傷が自然に治った小夜の姿をミンに見られちゃうわけで。
小夜にはこんな辛い別ればかりだね。

で。
次回予告ついにヴァン・アルジャーノキター。
梅味ネタもキター。

|

« BLOOD+ Episode10 あなたに会いたい | Main | BLOOD+ Episode12 白い霧にさそわれて »

BLOOD+」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« BLOOD+ Episode10 あなたに会いたい | Main | BLOOD+ Episode12 白い霧にさそわれて »