« ツバサ・クロニクル 栄光のゴール | Main | ツバサ・クロニクル 哀しいキセキ »

BLOOD+ Episode32 ボーイミーツガール

赤い盾の本部な船にやってきたディーヴァとカール、カールは小夜とハジと戦いつつでディーヴァはふと思い立ってアンシェル兄さんが襲撃しようと決めた日より早く来ちゃった理由であるリクを探して船をうろつくわけでございます。
そんなして大した理由もなく何となく狙われちゃっているリクはカイと一緒に逃げつつ、小夜の情報を得るためにもデヴィッドのいる上階を目指すものの、中央エレベーターに乗ろうとしたところでついにディーヴァに追いつかれるわけですよ。
リクはディーヴァの声がなぜか離れていても聞こえるし、そんなリクの居所がディーヴァにはわかってしまうらしい。
慌ててディーヴァから逃げ出すわけだが、エレベーター前にいた赤い盾の皆さんはディーヴァをほんのちょびっとだけ足止めしてあえなく全滅。
ディーヴァがステキな色、とかと単なるスニーカーを見て言っていたのだが、殺してからそれをちゃっかり履いてくる辺り何が彼女のお好みに合うかわからんということですな。
ディーヴァから逃げたリクとカイは船底の倉庫に逃げ込んだらしい。
足音が近づいてきたものの息を殺していたら遠ざかって行ったから大丈夫ということで、入ってきたところから逃げるのは危険だから他のところから逃げるとして、やたら焦るでもなく平然としてるっぽいカイにリクが何でそんなに平気っぽいのかと質問。
以前は彼もブルってたものだが、守るべきものがあるから大丈夫とか何とか、そんな感じのことをカイが言っておりました。

一方、ディーヴァとカールごと船を沈める事にしたジョエル、近隣沿岸の国に救援要請を出して10分後に船爆破するから、デヴィッドとルイスはカイとリクの保護に出動。
小夜もカールをハジに任せてディーヴァを探していたわけだけども、ハジはあっさりとカールにやられておりました。カールの新しい腕の能力はさておき、ハジはもうちょっと頑張った方が。
そうしてハジを片付けたカールは、エレベーター前でディーヴァにさくっと殺された人たちを見て顔をしかめた小夜発見。
そうしてカールと小夜が戦っている一方で、ディーヴァはついにリク発見。というか捕捉。
シュヴァリエとはいえひ弱なリクと一般人なカイではラスボス・ディーヴァに太刀打ちできるわけもなく、カイはコンテナにぶつけられてちょっと負傷。
リクはディーヴァに詰め寄られてガクガクブルブルで逆らうなんて思いもよらん様です。
小夜がカールと戦いながら倉庫にやってきたときには、ディーヴァにとっ掴まっていたリクはディーヴァの血を受けて小夜の血との拒絶反応でシフのように全身結晶化しておりました。
え、ちょっ……!
砕けたリクの結晶をひとかけら手にしたカイをつれて、助けに来たデヴィットとルイスに連れられて小夜とハジもジョエルが待っているヘリポートに移動。
そうそう、ハジはカールに串刺しされていたけどもシュヴァリエなので元気にでもないけど駆けつけてくれておりました。
ディーヴァとカールを船底倉庫に閉じ込めてきたけども、人外なお二人なのでそんな簡単に船ごと沈められるはずもなく追いつかれるし、その上デヴィットたちを待っていたジョエルがカールが手から出す槍みたいな結晶で腹辺りを刺されるし。
小夜とハジはディーヴァとカールを倒すために沈みゆく船に残って決戦なのでございます。
しかしまさか、リクが死ぬとは思わなかった。

|

« ツバサ・クロニクル 栄光のゴール | Main | ツバサ・クロニクル 哀しいキセキ »

BLOOD+」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ツバサ・クロニクル 栄光のゴール | Main | ツバサ・クロニクル 哀しいキセキ »