« BLOOD+ Episode42 響く、歌声 | Main | BLOOD+ Episode43こころ乱れて »

ツバサ・クロニクル 黒い鋼

一話丸ごと黒鋼の過去。


綺麗な母上とカッコイイ父上に囲まれた幸せな子供時代が一転して、石化させたりするような性質悪い魔物に襲われて諏訪はたぶん滅亡しちゃいましたとかそんな感じだった。
鋼丸カワイス父上こと黒鋼と母上が仲睦まじいとか、最後に鋼丸が形見となっちゃった銀竜を持っているところにいまさら日本国の帝の天照と妹の月読が来ていたけど知世姫だったとか。
しかしその後、黒鋼があんなにでかくなっていったのに対して知世姫はあんまり変わってないというか育ってはいるのだが黒鋼がでかくなりすぎなので知世姫が育ってなさすぎる気がする罠。


でもってこれは冒頭に小狼のナレーションが入ったとおりにどこぞの図書館の本の内容だったらしい。
小狼が泣きながら黒鋼に謝りつつ気絶しておりました。
つか、何ともいきなりな。

|

« BLOOD+ Episode42 響く、歌声 | Main | BLOOD+ Episode43こころ乱れて »

ツバサ・クロニクル」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« BLOOD+ Episode42 響く、歌声 | Main | BLOOD+ Episode43こころ乱れて »