« セイントビースト#10 | Main | アリソンとリリア#1 »

セイントビースト#12

最終回でございました。

前回、聖霊祭が始まったところで暗黒の森に粛清ってことで落とされた元天使現在化物の奴らが封印を破って大変だーってなところで終わったのだが、合体してでかくなった化物を食い止めようとしたユダさんとルカがやられちゃいましたーってな感じだった。
ユダさんなんかはグサッと胸の辺りを貫通していてこれはもう駄目かもわからんね状態だったのだが、どうやら天使っていうのは不老不死だからかなり頑丈なものらしい。
結局騒ぎはゼウスが出てきて希望の箱とやらに化物を全て封じてことを収めたのだが、希望の箱のきらきら描写に久しぶりに吹いた。


怪我を負ったユダさんとルカを助けるために、シヴァがわざわざゼウスのところに行って呪いを解く方法を聞いてきたんだとか。初めていいことしたな。
聖なる頂なんていう懐かしの地名だが、前は散々苦労してたのに今回はまるっとスルーなのにエエー?
スキルが上がったというかみんなで協力したからだとか言っていたが、いくらなんでもそれは。
ともかく光のオーブを無事手に入れられて、ユダさんもルカも無事でよかったねーで終わるかと思いきや。
ユダさんは今回の一件でついにゼウスに対する不審も限界突破したらしく、正面衝突も辞さない考えらしく、その辺の覚悟の程をルカにだけ語ろうとしたらしいが結局みんなに聞かれて俺たちはいつも一緒ってなことになっていた。


最後に人間界が平和というか怠惰なのがお気に召さないゼウスがパンドラに希望の箱を人間界に持って行かせて、そこで終了。
希望の箱を開けるのはそういや『パンドラ』の役目だもんな。
なんとも俺たちの戦いはこれからだ!エンドだった。

|

« セイントビースト#10 | Main | アリソンとリリア#1 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« セイントビースト#10 | Main | アリソンとリリア#1 »