« コードギアスR2#5ナイトオブラウンズ | Main | ムネモシュネの娘たち#4 »

アリソンとリリア#5閉ざされた森

さて今回から新しい話。
前回は夏休みだったけど今回はもう冬休みになったんだとかで、ヴィルがどこぞの共和国に研修旅行に来ております。
この旅行に行くように、アリソンがなぜか異様に熱心に勧めてお金まで出したんだとか。
不思議!だったけど、旅行先でなぞの男どもに拉致られて原因判明。
謎の男どもはロクシェ空軍の人。つまりアリソンの知り合い。つまりアリソンの差し金。
偶然同じところでアリソンも演習があったからヴィルにあれだけ勧めて、一緒に観光しようとしたってことですな。アリソンけなげ。
でもそういう女心を相変わらず解さないヴィルは、そうなんだーくらいにしか思ってないんだから空回りって悲しいもんだ。
ともあれ、スー・ベー・イルとの合同演習ってことで来ていたベネディクトとも久しぶりに再会したけど、やっぱり停戦のきっかけになった壁画を発見したってことで超有名人になっちゃったらしい。
停戦したってことで軍隊も縮小するから大変ですよねーという話、これからは交通手段が鉄道から航空に変わっていくんじゃないかなんて話して、また会えたらいいねってことでお別れ。
ベネディクトはもうすっかりアリソンにモーションかけるのあきらめたんですかね。
アリソンは今のところ脈なし以前の朴念仁ヴィルしか見てないしな。
凍った湖の上を車で走っていたけど、ああいうのってタイヤが滑らないのかな。
道路の線が引いてあるわけでもないから走るところに迷ったりしないのかなとちょっと疑問。
アリソンはヴィルに一緒に住まないかって告白するからって、前見て運転しようぜ!
いつ事故るかとドキドキしちゃったい。
そうこうするうちに天候が崩れて、隠れ里みたいな村に到着。
単に知識が多いだけだけど、ヴィルが歴史に詳しすぎるのを不審がられて睡眠薬を盛られてしまいました。
一方、吹雪になったもんだからアリソンとヴィルを心配してベネディクトも捜索に出発。
雪上艇っていうのかな?あっちのほうがああいうところだといいよな。
思わせぶりに、共和国がロクシェから独立する是非を問う選挙のポスターをメモ用紙に持って出ておりました。
ベネディクトはすっかり有名人なもんでいく先々で囲まれていたけど、偶然アリソンとヴィルの乗ってた車のものらしき轍を見つけて向かったところ、森の中で少女と遭遇した。
めっきり有名人なベネディクトを知らないその子はずばり王女なんじゃないのかという気はかなりするけど、以下続くー。

|

« コードギアスR2#5ナイトオブラウンズ | Main | ムネモシュネの娘たち#4 »

アリソンとリリア」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45373/41088707

Listed below are links to weblogs that reference アリソンとリリア#5閉ざされた森:

« コードギアスR2#5ナイトオブラウンズ | Main | ムネモシュネの娘たち#4 »