« タイタニア#7流星の旗のもとに | Main | タイタニア#8ふたつの出会い »

428体験版プレイ

12月4日発売の428体験版モニターが当選した。めでたい。
なので早速いそいそとプレイしてみた。
当然にネタばれ注意。
_
_
_
_
_
_
_
_
いかんせん体験版なので選べる主人公は刑事の加納とエコ吉とか呼ばれている遠藤の二人。
最初に渋谷を上空から実写撮影したプロローグ映像を見つつ、道に止められていたバンの中で縛られ閉じ込められていた人が、なんとか助けを求めてか携帯でメールを打とうとしたものの着信したからか車が爆発して終わっておりました。まだこれだけだと繋がりがわからんくてイミフ。フロントガラスばんばんしてた女はよく見えなかったけどひとみ(か姉だというマリア?)に似てる気もした。

最初に選べるのは加納。誘拐事件捜査ってことでハチ公前で身代金受け渡しの現場の張り込み中。なんだか先輩デカが怪しいと思ってしまうのは街での桂馬シナリオのヌマさんのせいだと思うんだ。加納の彼女の留美とやらはやっぱり長澤まさみでもイメージしてんのか?顔は出してなかったが。結婚できないわけも話に絡んでくるのかね。
でもって読み進めてったら亜智が身代金5000万円の入ったアタッシュケースを持ってた女の子に近づいてきたってんでとりあえず逮捕してみて、でも誤認逮捕でしたーってことで辞職オチ。捜査メモいくつまであるんだwwカツ丼はやっぱりフィクションの世界でしかだされないもんなのかね。現実は世知辛いのう。
でもってバッドエンド回避のために亜智シナリオ開始。電気店を継がないならまだしも働く気がないってことはニートか!そうなのか!と思ったが、町のごみ拾いを喜んでしているあたり、無職だけどニートじゃない、ボランティア活動者なんだな。バッドエンド回避しつつ5000万円持ってた女の子に接触しようとしたら、ハチ公前とかいう屈指の人ごみの中で女の子を撃とうとするとか勇者すぎる杖の男キター。慌てて女の子を連れて逃げ出すわけですが、ここでも加納とバッティングしてバッドエンドになったりならなかったり。
渋谷を知り尽くした男・亜智のおかげでなんとか逃げおおせて、閉店済みの知り合いの店の中で事情を聞いたのだけれど、亜智はあれか。ほれたのか。ひとみはかわいいしな。杖の男のことで警察に頼れない事情ってのがまた新たな謎になりつつ、店から出ようとしたら杖の男がいたー!ってところで10時台終了。428では一時間区切りで各主人公読み進めていくらしい。
加納編も、結局5000万の入ったアタッシュケースを持った外国人を取り逃がしたところで終わった。それにしても外国人がえらく悪い顔していたもんだ。
ここで終わりかよ!!!と思ったけど続きがとってもとっても気になるので早く発売日が来ないもんかしら。

体験版はだいたい4,50分くらいの量だった。Wiiリモコンを縦持ち横持ち選べるのはいい。横持ちして両手で持ってないとなんだか手持無沙汰だし。

|

« タイタニア#7流星の旗のもとに | Main | タイタニア#8ふたつの出会い »

428」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« タイタニア#7流星の旗のもとに | Main | タイタニア#8ふたつの出会い »