« 花咲ける青少年#2廻り愛 | Main | 鋼の錬金術師#3邪教の街 »

グインサーガ#2黒伯爵の砦

無事に沼から上がった思えばゴーラ兵に取り囲まれちゃいましたー。あれ?パロを襲ったのってモンゴールじゃなかったっけ?と思ったがきちんとそれは後でリンダが説明してくれてた。
グイン一人なら逃げることも不可能じゃなかったけど、子供二人がいたからそれも無理。特にレムスは運動神経鈍そうだから無理無理。
グインがコインの転がる幻影を見たのは何なんですかね。やたら意味ありげだったが。グインが無抵抗のあかしに地面に剣を刺して、その剣の刃に光が反射して眩しそうにしたゴーラ兵が明らかにモブ顔じゃなかったなが、何かと思えば後で助けてくれるフラグだった。

引っ立てられていく途中で、ゴーラとは何かとリンダ先生の説明キタコレ。で、到着した先はやたらまがまがしい砦だったらしく、リンダが入りたくないと抵抗するくらい。無理に引っ立てようとしたゴーラ兵をグインが体当たりして砦門前の橋から突き落したのに、ケツアゴ隊長は面白い奴だとか済ませていた。え、それでいいの。
砦の主はパロまで名前がとどろくヴァーノン伯爵とやら。こいつもグインには及ばないがへんちくりんな仮面つけてやがる。リンダとレムスにどうやってクリスタルの都からさっくり移動できたのかと聞いてきたけど、当然リンダは答えないもののレムスはへたれっ子だから拷問されたらあっさり口割っちゃいそうなもんだ。レムスを助けるために割って入ったリンダを伯爵が調子に乗るなとかなんとか、そこにグインが割って入っていたのはなんだったんだ。イメージ映像かと思いきや実際に柱の陰にいたちょっと顔のいいゴーラ兵に剣を突き付けられたしよくわからん。
伯爵は次にグインが本当に半獣半人なのかそれとも仮面をかぶっているのか確かめようとしたけれど、もっと面白そうなことがあるとか言いだした。
ある意味お約束というべきか、丸腰のグインを灰色猿と戦わせるという野蛮な手段。
グインは結構優勢だったものの、伯爵が気を逸らさせたすきに猿にぼこぼこにされて超ピンチ。けども柱を引き抜いて猿をぼこぼこにし返して、砂時計が落ち切ったのに剣をくれないやっぱりお約束な伯爵の暗黙の命に反して、沼のほとりでのあのゴーラ兵が剣をくれたのでありました。グインは助かったがここでそんなことを堂々としちゃうってのは無謀だ。
猿を倒せたグインの前に新たな相手。
グインたちが連れられてくる前に、伯爵に無礼な口を叩いて投獄されちゃった傭兵のイシュトヴァーンが出てきたー。グインサーガ読んだことなくたって知ってる名前だ。
リンダを見て光の皇女かとか言っていたがこれは一目ぼれフラグか。
次回はリンダがガクブルしたように砦が化け物に襲われて、その隙にみんなで脱出すると見た。

|

« 花咲ける青少年#2廻り愛 | Main | 鋼の錬金術師#3邪教の街 »

グインサーガ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 花咲ける青少年#2廻り愛 | Main | 鋼の錬金術師#3邪教の街 »