« グインサーガ#2黒伯爵の砦 | Main | 花咲ける青少年#3眠れぬ夜 »

鋼の錬金術師#3邪教の街

やってきましたリオールの街。
アルが鋼の錬金術師だと勘違いされたりエドがちっこいと言われてキレたり、いつもながらのお約束ののちにレト教のコーネロ教主を調べてみようってなことになっておりました。
やっぱりロゼの中の人も桑島じゃなかったなと思わざるを得ない。これから何度も何度もこんなことはあるだろうがなー。
教主様はホムンクルスからなんちゃって賢者の石もらう以外になんかしてたっけ?とかなり記憶もあいまいだったが、そういや賢者の石の奇跡パワーで教団を率いて内乱起こしちゃうぜという野望をお持ちだったのか。
前回の回想時にエドの腕でアルの魂を練成したってのははっきりとはやらんかったが、今回のアルのセリフでそこ保管。
賢者の石の力はすごいけど、錬金術師としてもそれ以外でも体術も磨いたエドの方が圧倒してコーネロをボコにしていたら、コーネロは機械と腕が融合しちゃいましたー。しかもなんだか体まででっかくなってリバウンドってそんななるの?膨張しちゃうのか?と不思議だったが、神の怒りパンチを食らわせたら元通りサイズに戻るという新たな不思議。
コーネロの賢者の石はしょせんパチモンなのであっさり壊れちゃったけど、すっかりビビったコーネロをさっくり取り逃がしていいんかい。後々どう見ても問題起こす系のやつだろうに。結果からいえばコーネロはラストに脳天刺されて死亡のち、グラトニーにおいしく頂かれて死体も残らん末路なんだけどさ。
最後にロゼがウゼーこと言いだしたが、伏線になるかはわからんけどコミックスで後々出てきた自分の足で歩け発言で〆。
そういやエドがだっさいでっかい石像錬成するのってここじゃないっけか。カットされちゃったのかな?
あと、なんだか妙にギャグ描写が多いというか目につくというか。原作だってシリアス一辺倒ではないからアニメでシリアスにしろとは言わんがなんだか微妙な気になる。
CVのことといい、辛く見過ぎだろうか。そういう楽しめない見方はよろしくないから気をつけないと。

|

« グインサーガ#2黒伯爵の砦 | Main | 花咲ける青少年#3眠れぬ夜 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« グインサーガ#2黒伯爵の砦 | Main | 花咲ける青少年#3眠れぬ夜 »